ホーム > タグ > Macintosh

Macintosh

Macintoshのラインナップに思う!

Macintoshのラインナップに思う! 封筒のサイズ・紙の種類・紙の厚さ・封筒の形状など、小さな部分で差異があるので、どう販売したらいいのか、悩んでいました。 結局、以下で結論がほぼ出たのですが・・・ http://www.p-hitomi.com/?p=803 そして、今思う。
  • Macintoshの商品の少なさ。。。
  • これは、敢えていていることということ。
  • 商品群を増やすことは、正直簡単。
  • 逆に絞り込む方が難しい。
  • それを実現している。
スペックを相当練り込んで、1商品群で3種程度に絞り込んでいると理解が出来る。 昔からMacユーザーですが、今になって『すごさ』が分かった。 (商品も素晴らしいが、販売戦略として) . こんな日記を書いているのは、 封筒印刷専門店→ ひとみ印刷所 ←挨拶状印刷 .

スパム添付ファイルのMac機能?

スパム添付ファイルのMac機能? 65個分 スパム添付ファイルの件で、先日、この記事を書いたばかりですが、現在もスパム添付ファイルは来ていますが、大変ゴミ箱に捨てやすくなりました! Macintoshの機能なのでしょうか? いつも捨てているファイルを自動認識して、1カ所に集めてくれます。 私は単純に、そのまとまったファイルを選択して、そのままゴミ箱へ捨てるだけ。。。 一応、必要ファイルが含まれていないか、メールソフト側で調べてから、対応しています。 現在の所、「捨てるファイル」と「必要ファイル」の認識は出来ていないようです。 ここは、充分慎重にしなくてはなりませんね! . こんな日記を書いているのは、 封筒印刷専門店→ ひとみ印刷所 ←挨拶状印刷 .

MacintoshでハイブリッドCD-ROM

自分のメモ用に残しておきます。 MacでハイブリッドCDの作成方法 . ディスクユーティリティを立ち上げる。 a1 「新規イメージ」で任意のファイル名(CDの題名:123)を決める。 ↓ a2 123.dmgを選択し、パーティションで、UNIXファイルシステムを選択する。 また、オプションボタンををポチッと。 [オプション] マスター・ブート・レコードに aa11 パーティションを作成のボタンをポチッと。 . ↓ 123のファイルが出来る。(デスクトップ) . ↓ (デスクトップ)コピーしたいデータ等をこの中にコピー . ↓ a3 (ディスクユーティリティ)ディスクを作成 . ↓ 完成! . . こんな日記を書いているのは、 封筒印刷専門店→ ひとみ印刷所 ←挨拶状印刷 .
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > Macintosh

カレンダー
« 2018 年 2月 »
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
検索
Feeds
Meta
リンク
  • 人気ブログランキングへ
  • Return to page top