ホーム > タグ > 申請

申請

料金受取人払いの申請〜承認が出るまでの時間

料金受取人払いの申請〜承認が出るまでの時間が、短くなってきているように、思います。 郵便局の民営化直後は、本当に1〜2週間掛かっていました。 また、民営化前は、最短、当日〜1週間程度でした。 民営化して、ある程度経過すると、裏技もあるのかもしれません。。。 しかし、これは都内を中心の所の可能性もあります。 都内の郵便局は、結構、受取人払いの申請なども、慣れているため、簡便化が可能なようですが、地方となると慣れているスタッフも少ないので、スピード申請は難しいのかもしれません。 以上、現在わかっている情報のみ掲載しておきます。 また、いくら都内だからと言って、上記が同一とは限りません。 申請する郵便局(もしくは担当者)によって、大きく異なるケースもありますので、お気を付け下さい。 以上、2010年9月8日現在の当社の受けた印象を記載しておきます。 . こんな日記を書いているのは、 料金受取人払い専門店 → ひとみ印刷所 .
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

料金受取人払いの申請局

料金受取人払いの申請局 料金受取人払いの相談・申請は、どこの郵便局ででも出来るものではありません。(相談はできるカモ) 実際に申請を行うのは、受取人払いを使いたい住所の管轄している、いわゆる本局(配達局)で行うこととなります。 相談も申請局(本局)へ行った方がスムーズです。 やはり、経験則がありますので、大きい所であれば、担当者もいますので、詳しく教えてくれます。 でも、申請は、「印刷予定の用紙(封筒・はがき)」と「印刷予定の版下(レイアウト)」が必須です。 当然、ひとみ印刷所では対応しておます。 一番スムーズな運行が、申請局へ行くのではなく、
「ひとみ印刷所へオーダー」→「レイアウト見本・用紙見本の取得」→「申請局への申請」
ではないかと思っています。
以下より、ご自分の地域の本局を探して下さい。 郵便直営店検索 http://www.post.japanpost.jp/shiten_search/index.html
そして、料金受取人払いの製作は、ひとみ印刷所へ!!! . こんな日記を書いているのは、 料金受取人払い専門店 → ひとみ印刷所 .

Home > Tags > 申請

カレンダー
« 2018 年 10月 »
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
検索
Feeds
Meta
リンク
  • 人気ブログランキングへ
  • Return to page top